SETOUCHI MINKA

風光明媚な景色を愛でる!香川県・小豆島ひとり旅(後編)

GO! GO! SETOMIN GIRLS! Short trip by the Sea.

本誌内コーナー「空とこの海、出逢う場所へ。」をWEBバージョンとしてパワーアップさせたレポート記事。今回は香川県の小豆島をドライブするショートトリップの様子を、前後編に分けてお届け。前編ではパワースポット「小瀬の重ね岩」からスタート。後編の今回は、「寒霞渓 山頂展望台 」から「迷路のまち」をゴールに目指す。小豆島を満喫できる、心安らぐ日帰りルート。今回は、「エモい」インスタントカメラで撮影したかのような風合いを楽しんでもらえたら幸いだ。これを読んだら、きっとあなたも出掛けたくなるはず。


PHOTO_池田知英
MODEL_多田有輝子

この記事を書いたのは…
お洒落な平屋の外観

瀬戸内海沿岸の岡山・広島・山口・香川・愛媛・兵庫各県で家づくりを手掛ける腕利き工務店の情報に加え、瀬戸内の自然や気候風土、歴史、文化といった、瀬戸内で暮らす魅力を発信しています。さらに詳しく>

昔日のノスタルジーに浸った後は、天空のランチで至福の時間を。

⑥寒霞渓 山頂展望台

小豆島が誇る名峰・寒霞渓にある展望台に立てば、小豆島の町並みや瀬戸内海の島々の大パノラマを独り占めできる。
的を目掛けて皿を投げ、幸せを祈願する「かわら投げ」にも挑戦してみよう。
.展望レストランでランチタイム。名産の小豆島そうめんや、オリーブ牛コロッケバーガーなど、小豆島ならではのメニューを心行くまで堪能。
天気が良ければオープンスペースで絶景を眺めながら味わおう。

「きれいな島々がよく見えます!」
「高いところは気分がいいですねー!」
オリーブ牛を使ったコロッケバーガー。
名産の小豆島そうめん メニュー。

寒霞渓 山頂展望台

日本三大渓谷美のひとつに数えられる瀬戸内エリア屈指の景勝地。
春の山桜、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪化粧など、四季を通じて楽しめる。

住所:香川県小豆郡小豆島町神懸通乙
時間:8:30~17:00(季節により変更あり)
料金:(ロープウエー)一般往復¥1,890、子ども往復¥950 
TEL:0879-82-2171
URL:https://www.kankakei.co.jp

野生動物も共生する、島の豊かな自然に抱かれて。

⑦小豆島 銚子渓 自然動物園 お猿の国

寒霞渓と双璧をなす小豆島の景勝地・銚子渓にすむ野生猿を餌付けした自然動物園。
温和な猿が多く、親子で戯れる姿がかわいい。
購入した餌を猿たちに与えることもできるが、手に飛び付いて来ることもあるので気を付けて。

「わわわッ! みんなにあげるから、お、落ち着いて…!」
たくさんのおさるに囲まれる、レア体験ができる。 

小豆島 銚子渓 自然動物園 お猿の国

銚子渓のニホンザルは県の天然記念物にも指定されている。
自然の中で威厳のあるボスやあどけない赤ちゃんなど、愛嬌たっぷりの猿たちと出会える。

住所:愛媛県今治市香川県小豆郡土庄町肥土山字蛙子3387-10
時間:8:20~17:00(入園は16:30まで)
料金:一般¥450、子ども¥250
TEL:0879-62-0768
URL:http://www.osaru-no-kuni.sakura.ne.jp

⑧中山千枚田

約800枚の田んぼが折り重なって曲線美を描く棚田は一見の価値あり。
急な斜面にコツコツと石積みを繰り返して造り上げた先人たちの姿を想像すると感動もひとしお。
棚田の周辺には清らかに流れる小川など、古き良き日本の原風景が広がっており、身も心もリフレッシュできる。
立ち入り禁止区域もあるので注意。

瀬戸内の代表的な景色のひとつである、見事な棚田が広がる。
「緑に囲まれて、心も体もリフレッシュされます!」
 

中山千枚田

標高150~250mの急峻な山腹に約12ha。
約800枚の棚田が波形模様に広がり、美しい里山の風景を形成。
「日本の棚田百選」にも選定されている。

住所:香川県小豆郡小豆島町中山
TEL:0879-82-7021(小豆島町商工観光課)
URL:https://www.town.shodoshima.lg.jp/kanko

世界一狭い海峡と、迷路のような路地歩きを楽しむ。

⑨土渕海峡

土庄町の中心部に横たわる「土渕海峡」は全長が約2.5km。
その幅は最も狭いところで9.93mしかなく、一見すると河川のようにも見える。
海峡に架けられた短い橋を渡ったら、すぐ隣りにある町役場で「横断証明書」をゲットしよう。

「海峡をこんなに間近で見たのは初めてです…!」
「お散歩コースとしてもとしてもいいですね♪」
  

土渕海峡

世界一狭い海峡としてギネスブックに認定された。
幅は最小9.93m。
土庄町役場では希望者に「世界一狭い海峡横断証明書」を有料で発行している。

住所:香川県小豆郡土庄町甲559-2
TEL:0879-62-7004(土庄町商工観光課)
URL:https://www.town.tonosho.kagawa.jp/kanko

⑩迷路のまち

土庄町の本町地区には、入り組んだ路地が昔からの形で残っている。
歴史的な建物やレトロな風情が漂う町並みなどが点在し、楽しみながら散策できる。
地元の人たちの生活区域なのでくれぐれもマナーを守って歩こう。

 
「ノスタルジックな気持ちになります」 
「本当に迷ってしまいそう…」

迷路のまち

土庄町本町一帯には、古に海賊の来襲や海風から住民を守るために造られたという複雑な路地が残る。
巨大迷路を探索する気分で町並み散策を楽しめる。

住所:香川県小豆郡土庄町本町付近一帯
TEL:0879-62-7004(土庄町商工観光課)
URL:https://www.town.tonosho.kagawa.jp/kanko

↓しまなみ海道ショートトリップの後編ドライブルート↓

風光明媚な風景に癒やされながら心を洗う旅。
次のお休みは、小豆島をドライブなんていかがだろう?

香川県の小豆島を巡る ショートトリップ の前編はコチラから!

Have a Nice SETOUCHI Trip !!!!

SETOMIN GIRLSのフォトジェニックな女子旅リポートは本誌でチェック!

取材風景や本誌未掲載写真、メイキング動画などをInstagramで大公開中!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f646757ae2047b5e17da27ceb2017438-1024x230.jpg



トップページに戻る