資料請求

SETOUCHI MINKA featuring HIRAYA SETOUCHI MINKA featuring HIRAYA 岡 山

光と影が溶け合う土間のある家。

[岡山県井原市] Tさま邸

内と外との「余韻」に 宿る、静かな陰影。

ローカル線の高架沿い、橋桁の向こうに森が続き、人通りはほとんどない。開けた敷地に悠々と屋根を広げながらも、そぎ落とされたデザインには凛とした空気が漂い、明るい開放感というよりは静かな陰影を感じさせる家だ。玄関を入るとまっすぐ土間が延び、開け放たれた引き戸からすぐにLDKが展開する。目を引くのは部屋の真ん中、ダイニング上に橋のように通るロフトの存在で、これによって伸び伸びとした勾配天井のリビングと、落ち着きのあるダイニングキッチンとの対比が生まれた。南面中央にスリットのように入り込んだデッキは、ちょっと不思議な「間」の空間。物干し場であり、採光や通風にも大きな役割を果たすが、決して機能のためだけのものではない。ハンモックに揺られ、空を眺めながら鳥のさえずりに耳を傾けていると「ふと現実を忘れて、どこか遠いところにいるような感覚になるんですよ」と奥さま。部屋にいても、外を見ても穏やかな自然の気配に包まれて、何気ない日常が過ぎていく。

建築実例データ
  • 家族構成 ご夫婦・お子さま1人
  • 建物工法 木造軸組工法
  • 土地面積 335.84㎡(101.59坪)
  • 延床面積 108.75㎡(32.89坪)
  • 登録日 2020/10/18 登録
エリアトップに戻る

その他の建築実例

会社情報COMPANY INFOMATION

丁寧に描き、丁寧につくり、丁寧に生きる。

経済的にもデザイン的にも優れた、本当の意味での良品をお客さまと一緒につくっていけたらと思っております。年間棟数が4~5棟の小さな会社ですが、一つひとつ手間を惜しまず、心をこめて丁寧につくりあげます。どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役 丸山 淳司
この会社のその他の建築実例を見る