SETOUCHI MINKA

しっとり雨の町並みに心癒やされる。岡山県・牛窓&日生ひとり旅(前編)

GO! GO! SETOMIN GIRLS! Short trip by the Sea.

本誌内コーナー「空とこの海、出逢う場所へ。」をWEBバージョンとしてパワーアップさせたレポート記事。今回は岡山県瀬戸内市牛窓と備前市日生を巡るショートトリップの様子を前後編に分けてお届け。道の駅をスタートして海沿いをメインに、神社やカフェをドライブ。牛窓と日生を満喫できる、しっとり大人なドライブ日帰りルート。これを読んだら、きっとあなたも出掛けたくなるはず。


PHOTO_鈴木トヲル
MODEL_横溝千佳

この記事を書いたのは…
お洒落な平屋の外観

瀬戸内海沿岸の岡山・広島・山口・香川・愛媛・兵庫各県で家づくりを手掛ける腕利き工務店の情報に加え、瀬戸内の自然や気候風土、歴史、文化といった、瀬戸内で暮らす魅力を発信しています。さらに詳しく>

「日本のエーゲ海」の雰囲気を味わう。

①岡山ブルーライン 道の駅 一本松展望園

この日はあいにくの雨だったが、雨だからこそ楽しめるしっとりとした雰囲気の瀬戸内を堪能できそうだ。
岡山ブルーラインでも指折りの美しい景色を誇る展望園。
線路の上を歩けるミニ鉄道公園やブランコなどもあり、小さな子ども連れも楽しめる。
見晴らしの良いサイクルカーや恐竜の遊具など、大人が目にしてもノスタルジーが刺激されて心が躍ってしまう。

「カラーも可愛い恐竜さん!」
「海を眺めながらブランコ漕ぐの気持ちいい~」
「線路を歩けるのって、レアですよね!」

岡山ブルーライン の駅 一本松展望園

ここから眺める瀬戸内海の多島美は絶景。
全国屈指の規模を誇る「ミニ鉄道公園」のほか、レストラン、地場産品の直売所などがある。

住所:岡山県瀬戸内市邑久町尻海3539
時間:道の駅8:30~17:30
   (7/1~9/30は18:00)
TEL:0869-25-0891
URL:https://ipponmatsu-blueline.com

②牛窓オリーブ園

「日本のエーゲ海」と称される瀬戸内市牛窓町。
「牛窓オリーブ園」では、町のシンボルともいえるオリーブ栽培が盛んに行われている。園内は無料で散策できる。
見晴らしの良い丘に立つ「幸福の鐘」は、恋人の聖地にも認定されている。そんな場所にあるポストはピンク色。オリーブ畑の緑に、鮮やかに映える。レトロな雰囲気もカワイイ。

「オリーブをこんなに近くで見たの初めてかも…」
「しっかり3回!!!」
「ピンクポストかわいすぎる!」

牛窓オリーブ園

「日本のエーゲ海」と称される牛窓のシンボル的スポット。
展望台のそばにある「幸福の鐘」は3回鳴らすと幸せになるといわれ、カップルにも人気の場所。

住所:岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
時間:9:00~17:00
TEL:0869-34-2370
URL:http://nippon-olive.info

牛窓の多島美やスピリチュアルな神社でほっこり癒やされる。

③山の上のロースタリ

オリーブ園内の建物2階にあるおしゃれなカフェ。
オーナー自ら厳選した豆を焙煎。淹れ方も、ドリップ、フレンチプレス、エアロプレスなどカスタマイズできるのも魅力的。
穏やかな瀬戸内海をゆっくり眺めながら、くつろぎのコーヒータイムを満喫しよう。

淹れ方のカスタマイズに応えるマシンたち。
コーヒーの待ち時間、多島美に目を奪われる。

山の上のロースタリ

オリーブ園の展望台2階にある焙煎所併設のカフェ。
自店で焙煎した美味しいコーヒーを、絶景を眺めながらゆったりと楽しめる。
オーナー厳選のコーヒー豆も販売。

住所:岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓421-1 2F
時間:0:00~17:00(夏季は18:00まで)
TEL: 0869-93-4701
URL:https://kinoshitashouten.com

④牛窓神社

牛窓海水浴場のすぐそばにある「牛窓神社」。
パワースポットとしても密かな人気を集めており、近年は外国人観光客の姿も増えているのだとか。
長い石段が続く神社の正面参道には、味わい深い日本の風情が漂う。途中にある展望台からの景観も抜群。

  神秘的な雰囲気漂う、正面参道。
「寺社仏閣を巡るって、大人っぽい旅でいいですね」
鐘を鳴らして…
しっかりお願い!
「よろしくお願いしますっ」

牛窓神社

牛窓海水浴場のすぐ横にある神社。
うっそうとした林の中を延びる長い石段を登ると、神功皇后の神霊を祭った風格ある本宮が鎮座している。

住所:岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓2147
時間:9:00~17:00
TEL:0869-34-5197
URL:https://www.jinja-net.jp/ ushimado/index.html

在りし日の面影が今に残る、レトロな町並みを散策。

⑤しおまち唐琴通り

牛窓町の東部、「唐琴の瀬戸」と呼ばれる海峡沿いの町並み。
通りには風格ある建物が軒を連ね、港町の昔ながらの佇まいに触れることができる。レトロな長屋の軒先でちょっと雨宿り。
町の一角にひっそりと佇む「最一稲荷」にも寄り道。鮮やかな朱色の鳥居が日本情緒あふれる雰囲気が、今回の大人旅にぴったり。
穏やかな港町の情緒をゆっくり楽しもう。

「雨の唐琴通りは風情が増していいですね♪」
「よっし、おさんぽ再開!」
「おお~…歴史を感じますね…」
赤と緑の鮮やかなコントラストが美しい。

しおまち唐琴通り

江戸時代から昭和にかけての港町風情が漂うエリア。
ノスタルジックな面影を残す伝統的建造物や遺跡、格子戸が続く町家などが立ち並ぶ。

住所:岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓
TEL:0869-34-9500(瀬戸内市観光協会)
URL:https://www.i-setouchi.org

↓牛窓・日生ショートトリップの前編ドライブルート↓

後編は「天津神社」からスタート! 晴れた瀬戸内も魅力的だが、雨に濡れた瀬戸内もまた違う魅力が味わえる。
次のお休みは、牛窓・日生にドライブなんていかがだろう?

岡山県牛窓・日生を巡るショートトリップ の後編はコチラから!

SETOMIN GIRLSのフォトジェニックな女子旅リポートは本誌でチェック!

取材風景や本誌未掲載写真、メイキング動画などをInstagramで大公開中!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f646757ae2047b5e17da27ceb2017438-1024x230.jpg



トップページに戻る