SETOUCHI MINKA

【瀬戸内の名山】山口県の山に登ろう。

山口県には「名山」と呼ぶにふさわしい山が多数存在。そのラインアップは、標高1,000mを超える急峻な高峰から、地元住民の日常に溶け込み、いつでも気軽に登れる里山まで、実にバラエティ豊か。そんな山口県の中から、登山にオススメの山々を紹介。

この記事を書いたのは…
お洒落な平屋の外観

瀬戸内海沿岸の岡山・広島・山口・香川・愛媛・兵庫各県で家づくりを手掛ける腕利き工務店の情報に加え、瀬戸内の自然や気候風土、歴史、文化といった、瀬戸内で暮らす魅力を発信しています。さらに詳しく>

広大な原生林や渓谷美を誇る西中国山地など、魅力的な山々が存在。

山口県内の山は、中国地方の中央部を縦貫する中国山地の支脈で構成されている。それらの多くはなだらかな山容をしており、瀬戸内海と日本海の分水嶺となっている。山口県は急峻な高峰は少ないものの山地が多く、標高400〜500mの丘陵性山地が広く散在。中国山地の西端に位置する県内最高峰の寂地山をはじめとする山々は、広大な原生林と渓谷美を誇っており、一帯は「西中国山地国定公園」などにも指定されている人気登山スポット。また、国内最大のカルスト台地と鍾乳洞を持つ県内中央部の「秋吉台国定公園」も散策コースとして人気を集めている。

愛らしい花々、絶景、パワースポット。山口県のおすすめ名山11座 。

問い合わせ/0827-29-5116(岩国市観光振興課)
http://kankou.iwakuni-city.net/jakuchikyo-2.html

寂地山(じゃくちさん)

早春に愛らしいカタクリの花で彩られる秀峰。

寂地山は、山口県岩国市と島根県吉賀町にまたがる山口県最高峰。中四国最大級の規模ともいわれるブナ林や、山麓にある人気景勝地の寂地峡、犬戻峡など見所も多い。毎年4月下旬から5月中旬にはカタクリの花を一目見ようと大勢の登山愛好家らが訪れている。頂上に向かうルートは、寂地峡からのコースのほか、犬戻峡沿いの林道終点から遊歩道を歩くコース、広島県の冠山から尾根沿いに縦走する松ノ木峠コースなどがある。

◎標高:1,338m ◎所在地:山口県岩国市/島根県吉賀町 ◎名山選定:中国百名山

写真提供/下関市
問い合わせ/083-782-1914(下関市豊北総合支所 地域政策課)

白滝山(しらたきやま)

巨大な風車とゴルジュ帯で知られる岩峰。

山の南側中腹には荒々しい岩壁地形が形成されている。狭く切り立った岩壁に挟まれた谷(ゴルジュ)があることでも知られ、急こう配が多く、大迫力の巨岩が次々と目の前に立ちはだかるスリリングな登山も楽しめる。

◎標高:667m ◎所在地:山口県下関市 ◎名山選定:中国百名山

写真提供/長門市観光コンベンション協会
問い合わせ/0837-27-0074(長門市観光コンベンション協会)
https://nanavi.jp

花尾山(はなおさん)

かつて修験道場だった霊山。山陽と山陰の分水嶺。

長門市と美祢市にまたがる山。登山道は一般的な市の尾ルートと、巨木や滝などの見所がある本谷ルートの2つで、初心者から上級者まで楽しめる。「花尾権現」のほこらがある山頂からは秋吉台や西中国山地を一望できる。

◎標高:669m 所在地:山口県長門市・美祢市 ◎名山選定:中国百名山

写真提供/美祢市観光協会
問い合わせ/0837-62-0115(美祢市観光協会)
https://nanavi.jp

龍護峰(りゅうごほう)

日本一広大なカルスト台地「秋吉台」の最高地点。

「秋吉台家族旅行村」に登山口があり、北側と西側の登山ルートがある。山頂からは360度の展望で、広大な草原と山々の美しいパノラマが広がる。約45分の道のりで、カルスト台地の美しい風景を眺めながら快適に歩ける。

◎標高:425m ◎所在地:山口県美祢市 ◎名山選定:中国百名山

写真提供/長門市観光コンベンション協会
問い合わせ/0837-27-0074(長門市観光コンベンション協会)
https://nanavi.jp

高山(たかやま)

日本海に浮かぶ青海島にそびえる秀峰。

青海島の北西に位置し「しま山100選」にも選ばれている名峰。登山コースは多彩で初心者でも安心して登れる。山頂から眺める360度の景色は格別で、日本海の水平線や、数多くの奇岩怪岩のある「海上アルプス」も見ることができる。

◎標高:319m ◎所在地:山口県長門市 ◎名山選定:中国百名山

写真提供/山口県観光連盟
問い合わせ/083-924-0462(山口県観光連盟)
https://www.oidemase.or.jp

東鳳翩山(ひがしほうべんざん)

明治維新の志士たちも歩いた「萩往還」が残る山口の名峰。

山口市北部から萩市へまたがり、西鳳翩山と連なっている。登山コースは主に2つで、「一ノ坂ダム」上流の二ツ堂からのルートは約1時間半で登ることができ、初心者やファミリーコースとして人気を集めている。

◎標高:734m ◎所在地:山口県山口市・萩市 ◎名山選定:新日本百名山・中国百名山

写真提供/柳井市
問い合わせ/0820-22-2111(柳井市 商工観光課)
https://www.city-yanai.jp

琴石山(こといしやま)

天女が舞い降り琴を奏でたという伝説が残る山。

登山道は「愛宕神社登山道」など複数あり、起伏に富んだハイキングコースが人気。森林浴や瀬戸内海の景色を満喫しながら散策できる。山頂からは、眼前に周防大島が横たわる360度の絶景パノラマを堪能できる。

◎標高:545m ◎所在地:山口県柳井市 ◎名山選定:中国百名山

写真提供/山口県観光連盟
問い合わせ/083-924-0462(山口県観光連盟)
https://www.oidemase.or.jp

十種ヶ峰(とくさがみね)

長門地域最高峰。別名は「長門富士」。

山頂からは県内の山でも有数の絶景を誇り、日本海や瀬戸内海を一望できる。山頂付近に群生するチマキザサなどの貴重な植物も見られる。中腹にはスキー場やオートキャンプ場などが整備され、休日には家族連れらでにぎわう。

◎標高:988m ◎所在地:山口県山口市/島根県津和野町 ◎名山選定:中国百名山

写真提供/周南市
問い合わせ/0833-92-0014(周南市 熊毛産業土木課)
http://www.city.shunan.lg.jp

烏帽子岳(えぼしがだけ)

西麓の八代地区は本州唯一のナベヅル飛来地。

初心者から家族連れまで安心して登れる山。山頂までの道のりは約2時間。道中にある「大将軍」からの眺めは壮観だ。散策道やキャンプ場などが整備されている「烏帽子岳ウッドパーク」も行楽スポットとして人気を集めている。

◎標高:696m ◎所在地:山口県周南市 ◎名山選定:中国百名山

写真提供/周防大島観光協会
問い合わせ/0820-72-0088(周防大島観光協会)
http://www.suouoshima.com

嵩山(だけさん)

美しい山容から「大島富士」とも称される周防大島の秀峰。

屋代島(周防大島)の人気峰。ハングライダーやパラグライダーのフライトポイントがある山頂からは、素晴らしい絶景が広がる。車での登頂も可能。連なる文珠山・嘉納山・源明山との「瀬戸内アルプス」を縦走する人も多い。

◎標高:619m ◎所在地:山口県周防大島町

写真提供/岩国市
問い合わせ/0827-72-2110(岩国市錦総合支所)
http://kankou.iwakuni-city.net

小五郎山(こごろうさん)

クマザサをワイルドにかき分けながら頂上を目指す。

小五郎と駿馬伝説にちなんで今の名で呼ばれるようになったが、かつては「宇佐ヶ岳」とも呼ばれていた。稜線部は背丈ほどもあるクマザサに覆われており、ヤブ漕ぎしながら目指す山頂からは絶景ロケーションを望める。

◎標高:1,161m ◎所在地:山口県岩国市 ◎名山選定:中国百名山

<Tips>戦争の攻撃要塞だった山がある。

◎火の山(ひのやま) 下関市/標高268m

関門海峡にほど近い「火の山」は、山頂に公園が整備されており、展望台からの見晴らしも良いことから、休日には多くの家族連れらでにぎわう。そんな静かで平和な行楽スポットも、明治時代には巨大な砲台が築かれ、山全体が戦争の軍事拠点として使われており、戦後に開放されるまで民間人の入山は禁じられていた。公園内には当時の遺構が残っており、中を見ることもできる。

詳しくはこちら

山口県の名山へ行こう。

山口県最高峰・寂地山のふもとにある「犬戻ノ滝」。

中国山地の西端に位置し、緑の山々が県土の約7割を占める山口県。日本最大級のカルスト台地「秋吉台」をはじめ、標高が低くて登りやすい山が多いのも特徴。初心者でも気軽にトレッキングやハイキングで四季を満喫できる山々が豊富にある。豊かな自然の息吹を感じ、絶景を眺めながら、あなたにとって最適なLiving with Natureを見つけよう。

ただし、登山の準備や心得は事前にしっかりと理解・把握しておくことも忘れずに。

豊かな自然に包まれた山道をダイナミックに疾走!山口のおすすめ山岳ドライブルートはこちら

瀬戸内の自然・文化・歴史・家づくりなど、地元情報が満載!

「SETOUCHI MINKA」の取材風景や本誌未掲載写真のほか、瀬戸内各県の最高峰へアタックした登山動画などをInstagramで公開中!
トップページに戻る