SETOUCHI MINKA

【THE BONSAI】世界に広がる盆栽文化。

他言語の辞書に「MOTTAINAI」や「KAWAII」と並ぶ日本語、「BONSAI」。文化を越えて愛される、海外での盆栽に着目してみよう。

この記事を書いたのは…
お洒落な平屋の外観

瀬戸内海沿岸の岡山・広島・山口・香川・愛媛・兵庫各県で家づくりを手掛ける腕利き工務店の情報に加え、瀬戸内の自然や気候風土、歴史、文化といった、瀬戸内で暮らす魅力を発信しています。さらに詳しく>

海を渡る”BONSAI”

 盆栽が異文化交流において重要な役割を果たしていることをご存じだろうか? 2016年にはブータンに盆栽が寄贈され、2019年にはバチカンでフランシスコ教皇へと献品された。両者とも、盆栽という伝統文化が異文化圏で受容されている象徴的な出来事だろう。さらに、2020年には盆栽のイベントが国内外に配信され、好評を博した。

ローマ教皇への献品の様子

 鉢の中で自然風景を再現するという表現技法は、海外でも斬新な芸術として受け入れられ、インターネットの普及も手伝い、盆栽の知名度と人気が高まった形となった。サンフランシスコでも世界的な盆栽大会が開かれたり、デモンストレーションが人気コンテンツとなっていたり、世界的なブームになりつつある。海外への輸出も本格化してきた近年、これからも”BONSAI”から目が離せない。

瀬戸内の盆栽産地や、企業を取材した盆栽レポートはコチラから!

【THE BONSAI】の記事は本誌でチェック!

「THE BONSAI」の取材風景や、本誌未掲載写真などはInstagramでも更新中!

トップページに戻る